【レビュー】『SHARPメディカルリスニングプラグ』〜軽・中等度難聴者向け補聴器

生活・ライフ

筆者は50代になり、難聴の自覚をもったために聴力検査を受けて軽度から中等度の難聴であると診断を受けました。

ただ、日常生活で大きく困ることはありませんが、話す相手によっては聞き返すことが多めです。

また、騒がしい場所では離れた人の声はかなり聴きづらい状態です。

補聴器には抵抗がありましたが、価格的にも見た目にも納得できる補聴器に出会ったので補聴器の使用を始めました。

いくつかの補聴器を試したのちに『SHARPメディカルリスニングプラグ』を購入し使用して半年以上が経過しています。

使用感やメリット・デメリットを詳しくレビューします。

迷っているあなた、ご興味のあるあなたの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

【SHARP メディカルリスニングプラグ】は医療機器認定補聴器です

充電式:2時間40分の充電で補聴器として20時間使用可能
Bluetooth接続:アプリを利用しスマホからの操作が可能(スマホなしでも操作はできます)
ストリーミング機能:ワイヤレスイヤホンとしてスマホ内の音楽等の試聴ができる
ハンズフリー電話機能:電話着信時にはハンズフリーでの会話に対応

補聴器はその人その人の聞こえに合わせて、認定補聴器技能者が「フィッティング」(聞こえの調整)を行って販売する医療機器です。

一般的には補聴器販売店で対面販売されるもので、通信販売などで売られているものは補聴器ではなく、「集音器」や「助聴器」の場合が多いです。

しかし、SHARPメディカルリスニングプラグは聴力測定やフィッティングをオンラインで完結できる管理医療機器認定を受けています。

使ってみた感想

まず、使ってみて感じるのはかなり高性能であるということ。

一般的な販売店での補聴器は価格の低いタイプでも両耳で30万円ほどです。

ところが、メディカルリスニングプラグはその1/3程度の¥99,800という価格でありながらかなり高スペックであると感じます。

オクチャン
オクチャン

購入後半年が経過しましたが、大変満足しています

具体的にひとつずつ説明します。

音質

肝心の人の声はかなり聴きやすくなりました。こもった感じもありません。背後から話しかけられても正面を向いていなくとも言葉が捉えられるようになりました。

TVの音がよく聞こえるようになりました。補聴器なしの時は自宅のTVだとボリュームを35〜40にしていましたが、30以下でも十分聞こえます。

オクチャン
オクチャン

映画などの静かな台詞は聞き取れなくなっていましたが、補聴器で聞き取れるようになりました

TVの音はもともとデジタル変換された音なので相性が良いのかと思われます。

シーチャン
シーチャン

同居人にとってみれば、声を張らなくて済むし、TVもうるさくなくて助かるわ

また、ワイヤレスイヤホンとしても使用できますが、その音質も悪くないです。音楽用のイヤホンには及びませんが。

初期設定

初期の設定にはスマホと専用アプリのダウンロードが必要です。

設定はアプリの案内に沿って行うだけで簡単です。スマホ操作が苦手な方も問題はないのかなと思います。

《聴力チェック》
左右別々に7つの周波数の聞こえをチェック(耳鼻科や補聴器販売店で行われるものと同様の検査です。
⬇️
《パーソナライズ》
個人の聞こえに合わせて音質を設定しデータを作成
⬇️
《フィッティング》
パーソナライズされたデータがアプリへ送られてきます。そのデータを補聴器に設定すれば調整は完了。

操作性

フィッティングされて音の調整は済んでいますが、利用状況に合わせて都度微調整することでさらに使い心地は良くなります。操作はいたって簡単です。

補聴器として使用する時はアプリでボリューム調整が手軽にできます。

左右別々と左右同時にできるモードが切り替え可能。

着脱性

耳穴式なので着脱はとても手軽です。

ただ簡単に着けられるだけに外れやすくもあります。
5種類のイヤーチップをひとつずつ試して1番合う大きさを見極めます。

アフターサービス

Processed with MOLDIV

アプリのホーム画面の人物のボタンはサービスセンターとのチャットにつながって、簡単に連絡ができるようになっています。

レスポンスも早い。

本体や充電器などの故障は1年間の補償があります。

ただし、フィッティングやパーソナライズなのど調整は購入後90日間までが無料。その後のサービスはオプションとなり有料です。

メリット・デメリット

使用してみてのメリット・デメリットをまとめます。

メリット

  • 高機能だが価格が安い・・・補聴器販売店の機種のおよそ半額
  • お試しができる・・・レンタル事業者からのお試しレンタルサービスあり
  • スタイリッシュな見た目・・・ワイヤレスイヤホンのようなデザイン
  • 着脱が楽・・・耳穴に差し込むだけ
  • オンラインですべて完結・・・補聴器専門店の場合は調整に何度も来店する必要がある

デメリット

  • 着脱がしやすい反面外れやすくもあり
  • 補聴器専門店の機種ほどの高精度の設定はできない(専門店の補聴器もお試しをしてみました)
  • 騒がしい屋外では雑音が大きい(風切り音や空調などの音のカットが甘い)
  • タッチセンサーに触れやすくすぐにボリュームなどが変わってしまう
  • リモートフィットサービスは購入後90日間だけ無料(以降はオプション料金が必要)

本体外側にスマホなしで操作するためのセンサーがついています。
着脱や位置を直したりするときに触ってしまいやすく、ボリュームやモードが意図せずに変わってしまうことがよくあります。

購入後に音の調節をオンラインで行うフィッティングは、90日までが無料です。しかし、補聴器は使い始めてから慣れるまでに3ヶ月程度が必要と言われます。

90日だとちょうど慣れた頃です。そこでもう一度フィッティングを行えばよりその人に合った使い心地になると思うのです。

フィッティングサービスはせめて6ヶ月程度まであると良いのかな、と思います。

オクチャン
オクチャン

ただ、その他の問い合わせなどカスタマーサービス用のチャットは利用できます

※要注意点

また、デメリットというよりは注意すべき重要な点がひとつあります。通信販売なので、メンテナンスも自分で行わなければなりません。説明書にもありますが、「清掃」が大切です。

筆者は半年ほど使用したところ片側の聞こえが悪くなり、カスタマーサービスに相談しました。メンテの指示を色々受けて実行しましたが改善せず。結局故障の疑いで郵送して点検をしてもらったところ耳垢が詰まった事による聞こえの不良でした。

幸い保証期間だったので無料でしたが、今後使い続けるにあたりまめな清掃を心がける必要があります。

なお、上記不具合に対するカスタマーサービスの対応はとても丁寧かつ迅速だったことは付け加えておきます。

向いてる人・向いてない人

半年以上使用して私が思う向いている人・向いてない人をまとめてみます。

向いてる人
  • 軽度の難聴の人(もともと軽度・中等度用とされています)
  • 常に使用するのではなく、特定のシーンや時間帯だけで使いたい人
  • できるだけ経済的な機種を望む人
  • まめにメンテナンスに気を使える人
  • いわゆる補聴器らしい補聴器の見た目に抵抗がある人

軽度から中等度の難聴の方で、常に補聴器を必要とはされていない方向けだと感じます。

着脱が簡単ですし、見た目も抵抗感が少ないデザインで、会社で使用するにもハードルは低いのかな、と。

会議の時や商談の時。人との食事。家に帰ってからTV視聴時。限定的な使い方でいいという方にお勧めします。

一日中使用したい方はやはり専門店の補聴器が良いと思います。

向いてない人
  • スマホの操作や機械のメンテナンスが苦手な人
  • 長時間使用したい人
  • オンラインでのやりとりでは心配な人

デメリットでも書いてありますが、専門店の補聴器ほどには細かな設定ができません。

外だと特に風切り音が気になりますし、商業施設では空調機の音や館内放送などちょっと耳障りです。

私が試した専門店の補聴器だとそのような大きすぎてしまう不要な音もほぼカットできます。

金額的に厳しいかもしれませんが、長時間付けていたい場合は専門店の補聴器のほうがストレスが少ないでしょう。

口コミ

口コミをネットから拾ってみました。

主人に頼まれて購入しました。
発売日当日に届き、主人帰宅後に設定。
基本的に初めての補聴器なのですが、補聴器とスマホイヤホンの両方兼ねている事が本人的には補聴器のハードルを下げてくれたようです。
設定はスマホアプリから最良の状態を教えてくれるようで、しっかりと聞き取ることが出来てとても気に入った様子。
本格的補聴器はとても高くて、なかなか手が出せませんでしたが、こちらはファースト補聴器としてはとても良いのではないかと思います。
大切に使います。

引用元:楽天市場みんなのレビュー

聞こえは良い。耳から落ちやすいのは注意父にプレゼント。
高齢の為、中々セッティングに苦労しています。
慣れるしか無いですね!
試しに耳に付けてみましたが、ハウリングも無く、雑音も少ないかと思います。
後、やはり耳から外れやすく、落とさないように気をつけなければなと思います。

引用元:楽天市場みんなのレビュー

最初は「え?これ大丈夫かな・・・失敗かな」と思いましたが、アプリからチューニングリクエストを繰り返しいろいろ試すなかで これいい感じ と思える設定を見つけることができました。

いったんそれが見つかると、それを基本にさらにリクエストを繰り返すなかでブラッシュアップされて、それなりに満足できるようになってきました。(購入から2ヵ月)

チューニングリクエストへのレスポンスは非常に早く、夜にリクエストすると翌日AMには戻ってくるので、すぐに試して確認することができ、お店等に出かける必要もないので私にはありがたいサービスです。
ただ、こういったことが抵抗なくやれないと、本製品はそれなりにハードルが高いかもしれません。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

屋外では少しの風でも風切り音が響いて使い物になりません。
ニット帽を被るなど、イヤホンを何かで覆えば防げますが、夏場は暑くて無理。
そのことは商品説明に記載すべきですが、使用して初めて分かったこと。
補聴器にしては安いかもしれませんが、
こんな致命的なことを明らかにせず販売するのはいかがなものかと思います。

引用元:楽天市場みんなのレビュー

全体的に評価は分かれているイメージです。

やはり使用状況により合う合わないが出るのではないでしょうか。

まとめ

メガネ販売店や補聴器専門店へ行くと数社の補聴器をお試しできます。その他無料で相談も受けてもらえますので、来店してみると良いと思います。

補聴器は専門店のものでも機種によって聞こえ方には差があります。

それはメーカーごとで特性もありますし、そもそも人の聞こえのレベルは人それぞれです。

補聴器が必要かも、と思ったならまずは聴力検査を受けた上で試してみることが肝心です。

オクチャン
オクチャン

私も数種類ためしてからメディカルリスニングプラグを購入しました

正直に申し上げると、30万円クラスの補聴器には敵いません。専門店で販売されている補聴器は設定がとても細かくでき、雑音も少なくとても自然に聞こえます。聴力が戻った感覚になります。

軽度の難聴者でもかなり驚きがあります。

それでも、価格や使い勝手をトータルで考えてメディカルリスニングプラグを選びました。

あなたも迷っているならばまずはお試しをすることをお勧めします。

お試しレンタルは無料ではありませんが良い体験になるはずです。

お試しは公式ホームページで、3社のレンタル業者から選ぶことができます。その後に購入すればお試しレンタル料が実質無料になるサービスもあります。

【SHARP メディカルリスニングプラグ公式HP】はこちら

購入してポイントなどを稼ぎたい場合はこちらより

自分ではまだまだ大丈夫と思っていても、聞こえの改善はあなたの暮らしをかなり快適にできますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました